ナポレオン睡眠

瞑目のカラス





ナポレオン睡眠
 夜中のカラス
 仕事を終えて、連休だと、寝たいだけ寝て&起きていたいだけ起きて居ます。
 不規則したいだけっ、てことね(ストレス発散にもなる)
 けれども、次の日、全身浮腫み、顔、とくに目が、、見るも哀れな別人に変身しているのに、呆然寺!
 重曹いりの熱湯風呂に入り、不眠でいると、元に戻る。
逆に類推、、不眠がダイエットに一番効く。
 ナポレオン睡眠ってことだけれど、ナポレオンは戦時を除いて、7時間キチンと寝ていた。
 
 夜中でもカラスは飛んでいる、、(目ぇ見えてるのだろうか、と、心配で)(目ぇ瞑って飛ぶ烏いる)
 
 半絶食+二日に一度寝る、、実験試み、る。
 不眠実験をそのまま続けて43年というナントカ博士(むかしテレビで)もいたしぃ、豚肉が好物で、不眠(もう20年)になったロシア人も(同じくテレビで)いたしぃ、ま、死にやしないでしょう。
 
 「喰い過ぎが原因なのじゃぞえ」の山奥の寺の山姥の言葉(いまだに耳に残る)+寝過ぎが原因なのじゃ、実験、、
 
※ 慣れると存外チョーシいいですぇ。


   


日本とわたし[医学/生理学]
http://www.nonet-note.info/
【インドの若返り促進】

アムラパウダーはカレーなど香辛料のきいた料理やレモンウォーターなどに
溶かして美味しく召し上がれます。【アムラライフ】


 
「距骨下関節」矯正サンダル『スタイルウオーク』 
⦅コア・ウオークが抜群⦆



カレンダ
2017年4月
           
17
           

アーカイブ
2010年 (9)
4月 (1)
5月 (7)
6月 (1)
2017年 (372)
3月 (21)
4月 (116)
5月 (69)
6月 (59)
7月 (69)
8月 (38)

アクセスカウンタ
今日:1,400
昨日:1,627
累計:204,668