Japan/net/9(ナイン) - 2017/04/23

8人乙女の net検証ブログ//おんぼろヴァイオリンの nonet(9重奏)




酢玉ねぎ一か月
 酢玉ねぎ一か月!
  耳鳴り改善効果?

 血液サラサラになったのをジッカンしましたぁ、、
で、返って耳鳴り音が 大きく なったのですけれどぉ!^、
0動脈硬化・高血圧
0血中コレステロールを低下させ、血小板の凝集を防ぐことで血栓の形成を抑制する効果
0酢と玉ねぎを掛け合わせることによって、高血圧の改善や血栓の予防効果が非常に高くなり、脳梗塞や心筋梗塞のリスクを減らすことができる
 http://www.miminari-sick.com/category/tamanegi.html

※ 今んとこロ、、耳鳴り改≪ 悪 ≫効果になって
ます、るぅ『!⁺、、、


スパルタくn2
 (2007/08/06 4:45 pm )
(襲われたハト)のその後・・
 カラスに襲われ、片足と片目を失った鳩・・宿直明け、台風一過、の朝早くのこと・・歩道公園に入り広場に出た、、途端に、、潅木の下からハトが飛び出した・・!バタタタ・・!
 わたしの足元へ転げ落ちるように着陸、、。クイックイッ、、クルルル・・
 
 エツ!・何!?驚くわたしを見上げて、、、クルルルくるるる・・
頭上にカラスが鳴いてる・・・見上げると、梢に一羽、・・アチラにも一羽、・・・そしても一羽、、、、三方から鳴き交わしてる・・・ハハア!取り囲まれてたのか!
 仲間はどした?・・この台風、、吹き返しがスゴイもんなあ!オマエさんだけ切り離されたのか・・あたまイイからねぇカラスは・・・

 いつも持ってる吐き気止めの煎餅、、、取り出して、、、足元にパラパラ、パラ・・・ついばみ始めたハト見て、、びっくり・!*ぉッオマエさん・!・こないだの丹下左膳!・やあ懐かしいねえ・・生きとったか、、ン!?白濁してた片目・!・治ってるじゃん^!^)
 足は?・・・つぶれたゴムみたいになってた片足、、擦り減って、、、もうナイじゃんか!根元まで・・。
 右足のツメ!・、、、人差し指みたいの一本しか残っとらん!・、、、からだ傾いて、引き摺るんだろう、、、、尾羽もヘンに擦り減って、、、。
 
 ハラへってたみたいだな・・懸命に啄ばんで・・・・。
 ・・・それにしても、、カラスども、、、囲み解かないなぁ・・・奴らも台風で食いっぱぐれてるから、、しつこいな・・・
 20分も経っただろうか、煎餅一枚みな飲み込んじまって、、こんどはタイルの目を穿ってる^!^・・・・・・
・・・・・・・風がひとしきり止んだ・・と思ったら、、、上空で、びゅうう!!梢の間、、雲が翔ける・・木も枝も大きく揺すられた、、
、、、パタタタタッ突然跳び上がったハト君!!樹幹の隙間、雲の切れ目、、日差しめざして舞い上がった!・ 風にあおられてクルリ!くるり!
飛んでは落ち、、飛んでは落ち、、、揚がった!揚がりきった、、仲間の待ってるところへ向けて飛んだ!!(私の目ぇ曇って,霞んで見えなくなるほど小さくなっていった)
 三羽のカラスども・・風にゆすられ、結界弛んだ、、囲みにスキが見えたのだ・・     
・・やるねえ!^ハト君!^*)イケッ!飛べっ!・ 仲間のところへ・・
・・カラスども、、体の大きさ、、小枝が邪魔して、、アタフタ遅れた!、、、、
 
 快哉!逃げ切った^!^・ニゲロやニゲロ、逃げるも勝ち、戦え戦え、風を樹を、詠んで走れ、飛べっ!陽も風もおまえの味方、、、片足食いちぎられて,目ぇつぶされて、それでも逃げて、耐えて、忍んで、学んだなお前さん・!・スパルタの鳩くn


 ※随分経って判ったことだけれど、仲間と想ってたのはどうも、相方と子供たち、らしい。
 ということは、片ちんばだから狙われた、のではなく、強風の中、妻子を逃がさんがために、未だ飛ぶのが下手な子供たちを鴉から引き離すために、囮になったらしい。
 逃げ込んだ灌木もハトは這入れる、、カラスは入れない!?という微妙な配置!生え具合「!^、
 人間顔負けの知恵達者!⁺、(おとうさん、凄いっ!⁺)


武蔵,,生涯一度の「参った!」
(2007/05/04 8:48 am)
・・・・・ 武蔵が回国修行中、出会った棒術修練者と試合い、、
 武蔵、散々に切りかかるも カワサレ、小突かれ、弾かれて、、とうとう生き切れて、「参った!」・・・

 今に伝わる“棒術”!なのだが、、槍の如く両手で突く!わけでなし、大層に身構えるでもなし、ただ、片手に木の六尺棒を持ち、突っ立ったまま、ひょぃひょぃと棒を擦り出し、突き出し、するだけのことである。

 代々木で覗いたことがあるのだが、女子供が練習していた。
堅い木の棒、といっても簡単に切ったり折ったりは出来ない。
ストン!と眉間に当たれば、気絶あるいは即死である。
鎖骨肋骨簡単に折れ、叩かれれば内蔵破裂など、タダではすまない・・

・・武器ではないが立派な武器である。

 この試合、刀は相手を切り倒すのが目的、一方の棒術者は身を守り、攻撃を躱し防ぐのが目的、、。
 吠えつく犬を適度に往なし、ハアハア!と、やる気を失わしめた棒術者の勝ち?ならぬ、武蔵の人格負けというところだろう・・。

 「参った!」、と、悟った武蔵の修行、、、、精神修養の始まり、、でもあった。


一寸法師
 こどもごころの一寸法師(懐かし!^)
 ふと、想いだし不安が舞う(何故か去来す想い出が重大病の合図だった、コトがあるから)
手繰っていった先、(ごみかと思ったらゴマにはエイヨウがいっぱい詰まってる)という説明を思い出したのだった。
 えいよう?栄養❔栄耀❓
結局、幼児のわたしは胡麻見て、一寸法師を脳裡に描いたのだった(ゴミかと思ったゴマ粒に、凄いと想ったの、ね)
で、(ごま)について、新たな関心&歓心。
 
 小さなゴマには大きなチカラ、つぎの通り、
〇 ビタミンC以外の栄養素が全て
〇 アルコール分解
〇 ごまに含まれる抗酸化作用が、認知症予防
〇 不飽和脂肪酸がコレステロールを溶かし体外へ押出す(DHAと・リノレン酸)
〇 食物繊維が豊富、脂質の代謝(脂肪燃焼)

 耳鳴り中心に考えたのだけれど≪耳鳴り≫原因の周囲細胞組織の油分・水分の入れ替えを目論んだ好奇心『!^、連想

 ※ ごま&油の原産地・メーカーに、ちういしましょ!


支配ごっこ
 間接支配
--------------------------------------------------------------------------------


 日本はアメリカに戦争で負けたのだが、


その日本を永久支配するのに中朝韓を使って、間接支配した。


そのアメリカもロックフェラーにドルを通して、間接支配されている。


そのロックフェラーもロスチャイルドにアメとムチで、間接支配されている。


そのロスチャイルドもアメで、間接支配されている。


 日本人に、、。



赤ちゃんの息
 赤ちゃんの息はきれい、こどもの息は総じてキレイですね。
雑食になっても、発育盛り、すべて消化してるからです。
 大人になると、、、食べ過ぎとそしてストレスで汚れるのですね。
@食べ過ぎ(余分な飲み食い)しない(むつかしい!^)
Aストレスを溜めない(これもむつかしい!^)
ストレス→解消の為などで余分なモノを飲み食い⇒心身にストレス溜まる、の悪循環のスパイラル(逆に痩せる場合もある)
 医者へ行く⇒さらにストレス重なる。です!
 
 むかしの人はどうしたか?
五穀など、植物類をバランス良く、尚且つよく噛んで食べていた。
だけれど、現代ではそうもいかない?(わかっちゃいるけど)
(しつこいけれど)、重曹習慣している人が意外に少ない(と、いうより、驚くほどいない)
 
 忙しいひと、病院通いのひと、未病のひとも含め、例外なく、息が000。
口中・胃腸・体臭から、、サインが出てる!


ゴマと地震
 ゴマは万能食?(ビタミンC以外の栄養素はすべて含まれている)とあります。
玄米と同じ(宮本武蔵は回国修行に玄米の干し飯を持って歩いた、不足分のビタミンCは野蒜から摂った)
 
と、いうことは、ゴマ(できれば擂りごま)+野蒜(のびる・ビタミンCいっぱい)があれば、
大地震などで孤立した時でも救援がくるまで十分耐えられる!となります、ね。
 最悪、ゴマだけ持って逃げれば、命はつなげる(野蒜は土手に生えてるのを目ぇ付けとく)
 
 あとは空腹感、つまり量の問題『!^、だけね!
ゴマ、粉茶、水ともに原材料が日本製であることを
カクニンしとけば、盤石なる備え(アパートごと潰れれば、ハナシは別)
 ※ 耳なり≪に効く、とは書いてナイ、、、


体質改善のひとつ鼻呼吸
(〇〇〇〇さんは唾液が薄い)、と昔、歯医者の看護婦さんから言われた覚えが、、。
確かにその通りと以前より思うところが、、。
一朝一石には、、だけれども、自分の病歴、体質等、思い返せば思い当たる。
 
体質改善は血液改善、究極の体質改善は絶食だけれども

その前に!鼻呼吸(口呼吸=日本人の8割が無意識にしてる?)
 https://matome.naver.jp/odai/2148507659704262901

※ わたしは2割の方だったけれども、確かに周囲に
口呼吸の人は少なくない。(指摘し難いコトのひとつではある)

 眠る時も、ね『!^、意外と体質改善になります、る。



桜もちの効用
〘さくら〙の効能

花びらの抗糖化力(強力な抗、老化現象を持っている)
         コラーゲンの生成を促進(若返りの妙薬/妙なるクスリともいう)
香り 〇免疫力アップ・抗菌作用・鎮静作用・血圧を下げる
   ・喘息症状の緩和・二日酔い防止・リラックス効果
   ・血液をサラサラ(血行を促進、冷え性、腰痛、
    関節痛の改善に効果)
桜皮(オウヒ) ・解毒・咳止め・去痰・ジンマシン

 ※ 香水、化粧品、薬品など色々利用されているんですね、昔から


   


日本とわたし[医学/生理学]
 
食べたい!呑みたい!あなたをサポート【八糖仙】



カレンダ
2017年4月
           
23
           

アーカイブ
2010年 (9)
4月 (1)
5月 (7)
6月 (1)
2017年 (456)
3月 (21)
4月 (116)
5月 (66)
6月 (59)
7月 (69)
8月 (57)
9月 (28)
10月 (28)
11月 (12)

アクセスカウンタ
今日:1,310
昨日:1,750
累計:376,922