Japan/net/9(ナイン) - 2017/04/08

8人乙女の net検証ブログ//おんぼろヴァイオリンの nonet(9重奏)




おダイコンさま
大根で定期的に毒出し(デトックス?)とダイエット
どうしても我々は添加物などから、(複合的に)様々な毒を摂ってしまう。
時々、毒出しする必要があります。しかし、(おろし大根売ってナイ)
そこで、いろいろやりっぱなし大根摂取法を、、、
ソバ大根・大根めしなど、要は何にでも大根を放り込んで,カンタンに毒出しダイエットの一石二鳥狙い撃ち。
ビタミンCもいっぱいで美人になれます(ひとに因る)

●辛味成分アリルイソチオシアネート(芥子油)

 大根の辛味はアリルイソチオシアネート(芥子油)と呼ばれる成分によるもので、おろすことで酸素に触れ精製されます。これには抗癌作用や抗菌作用があるとされています。

●葉の部分は緑黄色野菜になります

ビタミンCやE、カリウム、カルシウムを多く含んでいます。β-カロテンはかなり多いです。
●グルコラファサチン
東北大と農業・食品産業技術総合研究機構によって、ダイコンの主な辛味や、たくあんにした時の特有の臭いや黄変の原因となる物質の合成酵素遺伝子「グルコラファサチン」が発見されました。


ユニット海水浴&
⦅人肉塩辛の作り方⦆

 じっくりと温まる人も、カラスの行水のひとも、風呂に入る時、
海塩と重曹を(大さじ)1杯ずつ入れて入りましょう。
 新陳代謝の促進倍加で、あくる朝までに、身も心も再生されます。
ベタベタしません。(重曹自体は海辺の岩のような生臭さがありますが)
上がり湯を浴びなくても大丈夫でありんすぇ。
 
 タコのシオモミならぬ、人間の塩もみ、、足湯ならぬ、全部湯。


にんに( )
 におわない大蒜(ニンニ )
 ヒガンバナ科ネギ属の多年草語源は困難を耐え忍ぶという意味の仏教用語の「忍辱」
語源は困難を耐え忍ぶという意味の仏教用語の「忍辱」
〈薩摩の秘伝〉

 上記はいわゆる臭はないにんにく卵黄サプリ、

 鹿児島は薩摩の、古来からの最後の特効薬、として珍重されてきた歴史があります。
初めて飲んでみたときには格段の変化にオドロキ桃の木、
怪しまれやしないか、とナニかしらびくびくものの1日でした。

 創業者が大病し、母と姉から送られ続け、(命が)助かったことから、始めた小さな会社。(カネ儲けなどする気はナイと断言している)
いまでは有名になりましたが、やはり、ニンニク=臭いと敬遠されがち。
でも匂わないもん『!-、で、ここ一番という時のわたしの隠し玉、披露宴。

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF#.E8.B5.A4.E8.A1.80.E7.90.83.E7.A0.B4.E5.A3.8A


   


日本とわたし[医学/生理学]
 
食べたい!呑みたい!あなたをサポート【八糖仙】



カレンダ
2017年4月
           
8
           

アーカイブ
2010年 (9)
4月 (1)
5月 (7)
6月 (1)
2017年 (457)
3月 (21)
4月 (116)
5月 (66)
6月 (59)
7月 (69)
8月 (57)
9月 (28)
10月 (28)
11月 (13)

アクセスカウンタ
今日:62
昨日:154
累計:398,405